2006年01月14日

ゲルマニウムはどうして体に良いの?

ゲルマニウムはどうして体に良いの?

どうして体に良いのでしょう。

それは、ゲルマニウム(ゲルマニューム)が

「半導体」と呼ばれる特殊な物質だからです。

32℃を超えると、

体に良いことで有名なマイナスイオン電子を放出し、

このマイナスイオン電子が新陳代謝を活発にし、

体内の血液やリンパの流れを良くします。

そのため、体内に蓄積されていた老廃物が排出されるのです。

◎効果・効能

体内の血液やリンパの流れが良くなるので、
肩こり・腰痛・むくみ・疲労などに効果的です。

また、新陳代謝が活発になり老廃物を排出するので、
便秘や痩身にも効果があるといわれています。

また、病気がちだった人が利用してから病気にかかりにくくなったという
ケースもあるので、免疫力の向上、自然治癒力の増進
にも効果が期待できます。

 福袋 初売りセール
 
 TVで人気の商品も安くゲットTVで人気のお得商品

 あるある大辞典 寒天ダイエット情報


 あるある大辞典 豆乳ダイエット情報

 あるある大辞典 酢 黒酢健康ダイエット情報

 あるある大辞典 デトックス 解毒ダイエット情報


 あるある大辞典 脂肪燃焼ダイエット情報

 あるある大辞典 ファスティングダイエット情報

 あるある大辞典 有酸素運動ダイエット情報

 あるある大辞典 ヨガ ヨーガダイエット情報

 あるある大辞典 血液型 遺伝子ダイエット情報


posted by 炭酸 at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲルマニウムとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。